子供とお出かけ

子連れが車に乗せておくべきもの10選

2019年6月8日

子連れが車に乗せておくべきもの10選

保育園帰り、習い事の帰り、休日の朝、平日、休日問わず子供はどこかに行きたくなるものです。それが、出先の寄り道となると準備が不十分になり、不満をぶつけることもしばしばあると思います。

そこで子連れが車に乗せておくべきものを10品を紹介させていただきます。これらを積んでいたら、どこにいてもそれなりに対応できるので安心です。

1.予備の着替え

子供なので遊びに夢中になると汗もかきますし、泥だらけになることも水浸しになることもあるでしょう。そんなときのために普段からカバンに常時忍ばしている方も多いとおもいます。しかし、日々家事育児などで忙しいと、つい、うっかり入れ忘れてしまうこともあると思います。
それを防止するには、予め1~2セットの着替えをポーチに入れておき、車に積んでおくことをおススメします!

2.オムツ

オムツも着替えと同様でカバンに常時入れている方が多いでしょう。しかし、こちらもうっかり補充を忘れてしまい、突然のウンチ爆発などで困る可能性が高いものです。そんなときに限って、回数が多いですよね(汗)
ダッシュボードに数枚入れておくことを強くおススメします!

3.バスタオル

次にあると便利なものはバスタオルです。なぜなら、赤ちゃんなら掛け布団になったり、簡易な掛け布団にもなりますが、何よりチャイルドシートのウンチガードになります!
共感いただけると嬉しいのですが、チャイルドシートに乗ってるときにウンチをした場合、高い確率でチャイルドシートにウンチが付きます。染み抜きをどうしようかと悩むことになります。予防という意味でおススメします!

4.ベビーカー

子供が出来たら欲しい一品、あるのとないのとでは大人の負担が全然違います。ベビーカーは赤ちゃんや幼児を乗せるだけでなく、カバンも引っ掛けられたり、買い物の荷物も載りますし、外食のときの椅子にもなります。
様々な用途で使えるので、車に乗せておいて損はないです!あえて、デメリットといえば、積載スペースをとることですね

5.抱っこひも

抱っこが大好きな赤ちゃん。腕で抱き続けるのはかなり重労働です。子供が出来たら是非買いましょう。その子が慣れてくれたら手放しで作業ができます。お出かけの際は、特に2人目ができたときに、ある程度は1人目の遊びに付き合えます。

外出中に抱っこひもを忘れると、抱っこでしか寝ない子なら、腕抱っこで寝かしつけをしなければなりません。
是非、車に乗せることをおススメします!

【napnap 抱っこひも】公式オンラインショップはこちら!

6.ポップアップテント

通称、どこでも休憩所。公園でも野原でも、街中でも!?折りたたんである本体を袋から出して、ちょっと広げるだけでテントの形になります。設置だけでなく、重さも軽く、直射日光を防ぎ、大人2人が軽く寝転ぶことも可能で片付けも簡単というテントの不便さを一挙に解消している素晴らしいテントです。人が多くても、気兼ねないプライベートルームを作れるのでおススメです!
以前、草すべりの記事で紹介していました


子供と遊ぶ!草すべり編

子供と遊ぶ!草すべり編 大人も一緒に楽しめます 子供が小さいうちは、天気の良い休日はどこかに連れて行かないと子供って家で暴れません?(笑) 兄妹2人がうちは暴れます 😛 w 体調を考慮しながら色々と提 ...

続きを見る

7.折りたたみシート

通称、どこでもハイキング。我が家の使用頻度ナンバー1でもあります。従来のレジャーシートでは痛かった凸凹もこれを使えばいくらかは改善できるかと思います。折りたたむと持ち運びに便利なショルダーひもがあり、運びやすさもあり、汚れても普通に洗濯できます。我が家では先ほどのポップアップテントの中に広げたりします。公園などでお弁当を食べることが多い方には特におススメです!!

8.折りたたみテーブル(安いもの)

通称、どこでも食卓。先ほどのポンプアップテントの中に設置し、簡易食卓の完成ですw軽く・組み立ても簡単、そして安いのでコスパは高いです。カップホルダーが付いてるものなら尚良いです。我が家は千円くらいのものを使用してます。
こちらも使いやすいので、キャンプのときにミニテーブルとして使用しています。

9.お砂場セット

ここで、おもちゃ第一弾です。これは車に積み忘れたときに子供に駄々をこねられた経験から、常時乗せるようになりました。公園全てに砂場ないから、と思って降ろしたことがありますが、子供達は、水遊びのときにも使うみたいです。
使用方法は子供達の発想に任せてますので、載せていて損はないおススメできるおもちゃだと思います!

10.虫採り網

おもちゃ第二弾です。子供は虫が好きです。私も子供の頃、好きでした。公園に行くと蝶やトンボをよく見かけます。特によく知らない地で、あまり見ない虫なら尚更採りたがるんじゃないでしょうか。かといって、急に虫採りがしたいと言われても、お店に売ってなかったりしますので、予め購入して載せておくことをおススメします!

まとめ

以上、子連れが車に乗せておくべきもの10選でした!
これからの子育てにお役に立てられたら嬉しいです。今後も頑張ってコンテンツ作っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。





-子供とお出かけ
-,

Copyright© ろしおログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.