スポット紹介

雨でも大丈夫!子連れお出かけスポット【甲信越地方3選】

雨でも大丈夫!子連れお出かけスポット【甲信越3選】

いよいよ、本格的に梅雨シーズンになってきましたね。週末のお出かけはどこにしようか?悩みますよね。私は子供が出来るまでこんなに頻繁に出かけなくてはならないとは想像もしてませんでした。なのですぐにネタ切れを起こしてしまいます。

ろしお
甲信越でも探してみよう!

今回は甲信越地方で小さい子供からでも楽しめそうなスポットを3ヶ所紹介いたします。

個人的に面白そうなところに絞って紹介します!

御坂農園グレープハウス【山梨県】

営業時間

8:30~16:00

おすすめポイント!

桃のお持ち帰りと食べ放題がセットになった贅沢なプランを開催中!まずはおみやげ用に、2つまで桃をつかみ採りです。また、桃の食べ放題も同時に楽しむことができます。食べ放題の時間は無制限。時間を気にせず、みずみずしい桃を心ゆくまでご堪能ください。

利用料金

・小学生以上  1,300円(税込)
・3歳から5歳 1,000円(税込)
お申し込みはこちらから

南アルプスを望む御坂桃源郷で、お持ち帰りOK&食べ放題の桃狩りプラン!

ムーゼの森【長野県】

営業時間

3〜11月
9:30〜17:00

12・1月
10:00〜16:00

※最終入館は閉館時間の30分前まで

定休日
毎週火曜日
展示入替期間、冬季(1月中旬~2月末)

おすすめポイント!

ムーゼの森には、「軽井沢絵本の森美術館」と「エルツおもちゃ博物館・軽井沢」があります。

「軽井沢絵本の森美術館」にはピーターラビットをはじめとした親しみやすい絵本により欧米の文化に気軽に触れられます。
図書館での閲覧ができ、季節により、好評のよみきかせなどを行う「森のおはなし会」をはじめ、様々なイベントも開催されてます。

「エルツおもちゃ博物館・軽井沢」はドイツのエルツ地方で300年以上前から作られていた木のおもちゃを展示する博物館です。
エルツのおもちゃの多くは木で作られているのが特徴で、細部まで丁寧に作りこまれた形状や色彩も魅力的です。

「くるみ割り人形」や「パイプ人形」といった仕掛けのあるおもちゃも多く、館内には実際におもちゃに触れられるコーナーも設けられています

利用料金

軽井沢絵本の森美術館
・大人  900円(税込)
・中高生 600円(税込)
・小学生 450円(税込)

エルツおもちゃ博物館・軽井沢
・大人  700円(税込)
・中高生 450円(税込)
・小学生 350円(税込)

2館共通セット券
・大人 1,300円(税込)
・中高生 850円(税込)
・小学生 650円(税込)

※小学生未満無料

お得にチケット購入

タイムズクラブ会員登録後
カード提示で各入館料100円割引

タイムズカーレンタル !登録は無料!タイムズクラブ会員で【最大25%OFF】

わくわくHills(ヒルズ)【新潟県】

営業時間

平日

  1. 10:00~11:30
  2. 13:00~14:30
  3. 15:00~16:30

土日祝

  1. 9:00~10:30
  2. 11:00~12:30
  3. 13:00~14:30
  4. 15:00~16:30

おすすめポイント!

ボーネルンド社の遊具を取り入れ、様々な多様な遊びを提供しています。身体を使った遊びから、想像力、思考力をはぐくむ遊び、また、18か月までの赤ちゃん専用の遊び場まで。幅広い年齢の子供たちが楽しめます。

90分の入れ替え制です。ちょうどいい時間の中で遊ぶことができます。その月によって、イベントなどが行われることもありますので公式ページでチェックです!

利用料金

入会金
子供1人あたり 200円(税込み)

入場料(1回の入場ごとに)
子供1人あたり 300円(税込み)
※大人は無料です
大人1人につき子供3人まで

まとめ

以上、雨でも大丈夫!子連れお出かけスポット【甲信越3選】でした。時期が時期なので連日でおススメ屋内スポットを投稿させていただきます。お子さんとの梅雨の過ごし方の参考にしていただけたら嬉しいです。




-スポット紹介
-, , ,

© 2020 ろしおログ Powered by AFFINGER5