ネガティブ改善

5年いじめられ経験を持つ私が考えるいじめの原因および対処法

この記事は2019/12/13に更新しました!

皆さんはいじめられた経験お持ちでしょうか?この記事にたどり着いたということは、経験があってどうしたらいいんだろうとお悩みのことだと思います。

私自身は小学校に3年近く、中学校に2年近くいじめられてきました。もちろん、何か悪いことしていたという実感はありません。

しかしながら、高校ではいじめられなかったという経験、大人になってからも、自己分析・自己改革を繰り返してきた結果、多くの気づきがありましたので、ここで共有していきたいと思います。

スポンサーリンク




いじめの原因を考えてみよう

ここからはあくまで私個人の客観的視点で原因を考えていきます。誤解がないように申し上げますが、どんな場合であっても「いじめる側」が悪いということは間違いない。場合によっては、相手の人生を奪う行為をしているわけですから。

いじめられる側

正直、こちらに原因があると思いたくありませんが、冷静に受け止めていかなければならない部分もあるかもしれません。箇条書きしていきます。

外見の特徴

・体型 ・・・背が低い・高い、ガリガリ・太っちょ、髪の毛(ハゲ・白髪)、目の大きさ、口の大きさなど

・顔  ・・・普通以下、肌の色、肌の調子が悪いなど

・身なり・・・服がヨレヨレ・色あせてる、靴下に穴、服がちょっと臭いなど、清潔感がない

ステータス

・学力  ・・・学力が悪いとまずい

・運動神経・・・運動神経が悪いとまずい

・家計  ・・・貧乏人と金持ちは狙われる

・出生  ・・・引越しが多い、方言・出生地域によってはいじめの対象

・家庭環境・・・施設・養子・母子家庭とか事情ありげなら。愛情いっぱい系もまずい

性格

・内向的・・・声が小さい。自分の意見は言わない。=「何考えてるわからない」

・ネガティブ・・・マイナス思考、泣き虫。=「話が面白くない。こっちまで重くなる。」

・自己主張が強い・・・声がでかい。うっとおしい。=「(面白くなかったら)ただの目立つうるさい人」

・空気が読めない・・・話す一言、タイミングなど色々悪い=「空気が凍りつく。しらけるから困る」

・一般常識がわからない・・・他人の家の引き出しを勝手に空けてしまう=「勝手に覗かれるのは不快」

ろしお
こちら側も色々あるんだよw

どうでしょう?当てはまるようなことありましたか?もちろん、これ以外にも考えられますが、自分のまわりの同級生もこういう人がターゲットになってましたね。

一番は、やはり性格の部分が大きいと思います。

女の子から見たら、清潔感だと思うけど
あははw昔の話だからなぁ
ろしお

いじめる側

いじめたくなる気持ちというのが、大人になって芽生えたことがあります。そのときにどういう人に対してか?を考えると見えてきました。

例えば

・自分に劣等感があり、相手を妬んでいる

・家庭環境が悪い

・自己顕示欲が強い

・精神不安定、イライラしてる

ろしお
多分やけど、まずは、自分に反応してくれる人が欲しい。

そして、自分の「マイナスイメージの強さ」を誤魔化したいんやろう。否定されたくない。強く見せたい。ってね

そんなところに、ちょうど良い具合に、自分に反応してくれて、手軽に自己表現できて、自分が弱くならなくて済む相手を見つけるってわけ。

ロックオンされたもんはたまらない。

まずはいじめられる側から対処してみよう

「なんでこんなに辛いのにいじめられる側からなん?」っておっしゃるかもしれませんが、ぶっちゃけ、この世界は自分から変化しないと変えることができません。

親に相談・・・対処してもらって、変わればOK

↓ さらに

先生に相談・・・対処してもらって、変わればOK

↓ さらに

聞いてくれる友人がいれば相談・・・聞いてもらえるだけで楽になることも

↓ さらに

味方を作る・・・派閥が違うとかなら可能かも?

↓ クラスメートが全員相手側で作れなかったら(私はコミュ力ゼロでした)

1人で闘う・・・ぶっちゃけ過酷。そして孤独。私が中学時代に相手に歯向かった方法は、泣きながらだけど、座ってるところで背中を踏みつけました。返り討ち覚悟で全力で「いい加減にしろ!もう限界!(シネェェェェ!(心の声))」くらいの気持ちでやる。※刃物と凶器は禁止

意外と、激しい反抗をされるとビビるもの。それ以降は、全くいじめられなくなりました。それまでは抵抗しなかったり、はっきりと言わなかったからかなと思います。友人にもドン引きされていませんので、問題なし笑

↓ いや、こんなのできないってなら

親に交渉して、引越し。○○デビューとかしちゃったらいいと思う。(高校デビューしました)とはいえ、○○デビューをなら笑顔と多少の学力はあった方がいいです。

いじめられ経験による対策をYoutube動画で公開

私が実際に行ったいじめ対策(小学校・中学校)とSNSいじめ対策について、計3本作りました

参考にしていただければ幸いです。

いじめから救われる人が増えることを信じて

今回は、私の苦い経験から、多くの若者がいじめに対して理解を深め、良い方向に行動できるきっかけになればと記事にいたしました。

暗いニュースがこの日本から消えていくことを切に願い、良い未来を目指しましょう!

今後もよろしくお願いします!




-ネガティブ改善
-, ,

© 2020 ろしおログ Powered by AFFINGER5